カナダの短期留学から長期の語学留学、大学進学やワーキングホリデーまで、comneeは「あなたの」カナダ留学をフルサポート!目標にあわせてオーダーメイドの留学プランニングを♪

カナダのお金と銀行

カナダのお金と銀行

短期の滞在であればキャッシュパスポートがおすすめですが、カナダに長期滞在する場合には、銀行口座を開設すると便利です。
ワーホリでアルバイトをする場合には、お給料が小切手(Cheque)で支払いされることも多いため、仕事をする前に口座を開設しておきましょう!

カナダの銀行口座

カナダには以下の5大銀行があります。
カナダ・ロイヤル銀行 (RBCフィナンシャル・グループ)
トロント・ドミニオン銀行 (TDバンク・フィナンシャル・グループ)
ノバスコシア銀行 (スコシア・バンク)
モントリオール銀行 (BMOフィナンシャル・グループ)
カナダ帝国商業銀行 (CIBC)

どこの銀行で口座を開いても問題はありませんが、カナダの銀行口座は「口座維持手数料」がかかるのが一般的です。

また、普通預金でもいくつかのプランを選ぶことができるので、預ける金額や利用予定によって最適なプランを選びましょう。

主なプランの違いは以下のようなものになります。

・○○ドル以上預金がある場合は口座維持手数料がかからない
・月○回まではATM利用手数料がかからない
・他行ATMの利用ができるかどうか、手数料の有無
・小切手帳の発行

留学生が多く利用するエリアの銀行で手続きをすると、人気のプランやオススメを教えてもらえます。

また、バンクーバーのTDバンクでは日本語対応の窓口もあります。
予約が必要となりますので、利用を希望する人は電話で確認するか、一度支店へ出向いて確認するといいですね。

カナダのお金についてはコチラもチェック!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © カナダ留学エージェントcomnee All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.