カナダの短期留学から長期の語学留学、大学進学やワーキングホリデーまで、comneeは「あなたの」カナダ留学をフルサポート!目標にあわせてオーダーメイドの留学プランニングを♪

日本の携帯電話

よくある質問

日本で持っていた携帯電話、カナダに留学する際にはどうするか・・?いない間の料金を払い続けるのももったいないし、迷われる方も多いと思います。
まずは持ってくか持っていかないか、持っていった場合どういった使い方ができるかをご案内いたします。

留学するときの日本の携帯電話について

日本の携帯電話を持っていかない場合

→解約する
解約料に注意!日本に帰ってきてから違う番号で新たに契約することになります。

→休止する
各社料金に違いがあるので携帯電話会社へご相談を。こちらの記事もご参照ください。日本帰国後も同じ番号で利用可能です。

日本の携帯電話を持っていく場合

→そのまま持っていく
海外対応の携帯の場合はそのまま利用可能。ただしローミング料が非常に高いので通話・通信量に注意が必要です。
1週間など短期滞在ではおすすめですが、長期滞在になると長距離電話料金がかかるので現地の友達から連絡してもらえない可能性も・・

→最低料金にして持っていく
安めに維持できて緊急時に利用できて便利。ただしローミング料が非常に高いので通話・通信量に注意が必要です。
あくまで緊急用としての利用がおすすめです。近年の料金プランでは最低料金でもあまり安くならない場合もあります。

→契約を休止して持っていく
持っていかない場合の休止措置と同じで、端末のみ持っていくケースです。
インターネットのWi-Fi利用ができるので、カナダで無料Wi-FiにつなげばLINEなどの利用もできます。
料金がかかる心配はないが、現地で携帯を契約すると2台持ちすることになります。

→解約して持っていく
休止ではなく解約して端末のみ持っていくケースです。利用形態は休止措置をして持っていく場合とほぼ一緒です。
日本に帰ってきた際に、違う番号で新たに契約をすることになります。

→SIMフリー端末を持っていって現地SIMで利用する
SIMロックがかかっていない端末を持っていき、現地でSIMカードを買ったりレンタルしたりして利用するケースです。
端末を買うことがないため、初期費用を抑えて料金プランのみ選んで利用することができます。
ただし海外SIMが対応していない場合があるので注意。通話料は割引などがないため現地で端末を買った契約よりも割高になることが多いです。

スマートフォンであれば、カメラとして使ったり、家族の写真をみせたりというアルバム用途でも使うことができるので、端末は持っていかれることをおすすめします!
また、カナダでは様々な場所に無料で使えるWi-Fiがありますので、カフェやフードコート、ホームステイ先などではインターネット利用やLINEなどもできることが多いですよ♪

日本の携帯電話についてはコチラもチェック!

留学中の日本のケータイ、どうします?

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © カナダ留学エージェントcomnee All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.