カナダの短期留学から長期の語学留学、大学進学やワーキングホリデーまで、comneeは「あなたの」カナダ留学をフルサポート!目標にあわせてオーダーメイドの留学プランニングを♪

学生ビザ申請方法とポイント

学生ビザの申請方法

学生ビザの申請は、学校のお申し込みが完了し、入学許可書が発行されてからの申請となります。
オンラインでの申請になりますので、時間に余裕をもって進めていきましょう。

学生ビザ申請のポイント

カナダ大使館のビザセクションから案内されている学生ビザの申請をスムーズに進めるためのポイントをご紹介!

1.申請は早めに、渡航3〜4ヶ月前には始める

学生ビザの申請については、公式では約2ヶ月(60日)かかるとアナウンスされています。
オンラインでの申請ではこれよりもだいぶ早く進む場合がありますが、
・繁忙期(春〜夏)
・システムの改修
などの場合には時間がかかる場合があります。

また、書類の不備や健康診断が必要な場合など、
不測の事態が起こる可能性がありますので、
申請は早めに、渡航の3〜4ヶ月前にはスタートできるのが理想的です。

2.資金には十分に余裕をもって

学生ビザの申請の要件として『十分な留学資金を有する』というものがあります。
だいたい目安として、学費以外
1ヶ月あたり$833(約8万円)
もしくは1年で$10,000(約90万円)の資金があることが望ましいとされています。

銀行の残高証明などで資金証明を進めていきますが、
十分な資金があることが証明できると、申請がとてもスムーズです。
問題ない資金があるケースでは、申請から1週間くらいで許可証が届くケースもあります。

3.オンラインでの申請がオススメ

現在、日本からカナダの学生ビザを申請するには、
・MyCICのシステムを利用したオンライン申請
・認可期間であるビザアプリケーションセンター(VAC)を通しての郵送申請
があります。

VACを通しての申請は有料のサポートが必要となる上、
郵送の時間が余分にかかってしまいます。

また、オンラインの申請では現地でのビザの延長の手続きなどもできるため、
MyCICを利用してのオンライン申請が便利です。
※ただし、オンラインでも郵送でも審査の有利不利はありません。

4.普段利用しているEメールアドレス(PCアドレス)を使用する

せっかく申請をスムーズに進めていても、
届いているメールに気づかなかったり、
携帯のメールアドレスで正しく通知を受信できないケースがみられます。

パソコンで利用できるメールアドレスで、
普段からよくチェックするメールアドレスを正しく入力しましょう。

簡単なことですが、この最初の一手を間違えてしまい
申請が必要以上に複雑化することがよくあります。

 

contact

留学プログラム

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

留学プログラム

PAGETOP
Copyright © カナダ留学エージェントcomnee All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.