カナダの短期留学から長期の語学留学、大学進学やワーキングホリデーまで、comneeは「あなたの」カナダ留学をフルサポート!目標にあわせてオーダーメイドの留学プランニングを♪

カナダワーキングホリデービザ2018申請の流れ

toraji canadaflagまずはワーホリビザの申請にあたって、流れを把握しましょう。
抽選(Invitation)からの連絡がいつ届くかによって申請に必要な時間は違ってきますが、最短でも申請開始から完了まで1ヶ月は確保しておきましょう。

ワーキングホリデービザ2018申請の流れ

1. 質問に答えてPersonal reference codeを入手

Canada Questionnaireのページ(http://www.cic.gc.ca/ctc-vac/cometocanada.asp)から質問に答えて、
personal reference codeを入手します。

詳しくは→カナダワーキングホリデービザ2018申請方法1 〜Personal reference code入手

2. My CICのアカウントを作る

申請を進めていくためのページ(My CIC)にアカウントを作成し、
個人ページを開けるようにします。
My CICページはこちらから

※このMy CICアカウントは今後も使用するので、
ID, Password, Security Questionsはしっかりメモに残しましょう!

詳しくは→カナダワーキングホリデービザ2018申請方法2〜MyCICアカウント作成

3. プロフィールを作成し、WorkingHoliday poolを選ぶ

IECの求める情報をMy CIC上で入力し、ワーキングホリデーに希望を出します。
※IEC Profile Builderというページで作成します。

4. My CIC上でInvitationが届くのを待つ

応募があった中から、ランダムに選ばれた人に
「WorkingHolidayプログラムにApplyできます」という内容のInvitationが届きます。
CICはこのInvitationについて、
いつ届くか、また届くかどうかについても
保証はできないと明記されています。
この辺りの抽選要素については後々明らかになってくると思います。

5. Invitationレターを元に申請を開始する

レターが届いてから10日以内に申請開始
申請を開始してから20日以内に申請完了
することが求められています。

6. My CIC上でWork Permitの申請

必要な書類(パスポート、写真など)をアップロード、
申請料のお支払い(要クレジットカード)、電子署名でWork Permitの申請をします。

7. ワーキングホリデービザ発給許可証がMy CIC上に届く(申請完了)

Port of Entry (POE)という名前で入国時に提示する書類が届きます。
こちらを印刷し、入国時にイミグレーションでビザを発給してもらうことになります。

 

 

※また、この情報はIECから発表されている情報に基づいてお知らせしておりますが、
ワーキングホリデービザの発給を保証するものではありませんのでご注意ください。

(CICより発表されている情報↓)
2016-iec-online-application
こちらのページにPDFをご覧いただけます。

 

留学プログラム

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

留学プログラム

PAGETOP
Copyright © カナダ留学エージェントcomnee All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.