カナダの短期留学から長期の語学留学、大学進学やワーキングホリデーまで、comneeは「あなたの」カナダ留学をフルサポート!目標にあわせてオーダーメイドの留学プランニングを♪

ワーキングホリデー 6ヶ月~1年

ワーキングホリデー

toraji_cafeワーキングホリデービザは、ビザ申請時に30歳以下の方が1年間カナダへ滞在できるビザです。
現地でアルバイトをすることができ、また6ヶ月までなら通学も可能です。
多少資金に不安がある人も、現地での収入が期待できるため、長期で滞在できるようになります。
【ワーキングホリデービザについて詳しくはこちら

ワーキングホリデー準備の流れ

  1. お問い合わせフォームを送る
    まずは留学したいと思ったらお気軽にお問い合わせください。
    ご希望の出発時期、滞在期間にあわせてご案内いたします。
    「留学についてはまったくわからないけど、漠然と行きたいという希望はある」といったご相談も大歓迎です!
  2. 渡航都市を決める(~6ヶ月前目安)
    ワーキングホリデーで渡航することが決まったら、渡航する都市を決めましょう。都市によって学校の選択肢が変わってきます。
    学校の数が多いのはバンクーバーとトロントになります。
    【各都市の特徴についてはこちら
  3. 滞在方法を決める(~5ヶ月前目安)
    ワーキングホリデーで渡航される方の場合、最初の2~3ヶ月や学校に通っている間はホームステイで生活し、その後シェアハウスに移るというスタイルが一般的です。
  4. ワーキングホリデービザの申請(5~3ヶ月前目安)
    2016年からワーホリビザは抽選で招待が届いた人のみ申請ができるようになっています。申請の準備からビザの許可証が届くまで、最低でも6~8週間は見込んでおき、早めに申請を進めましょう。
    【ワーホリビザの申請方法はこちら
  5. 学校を選ぶ/お申し込み(~3ヶ月前
    ワーキングホリデービザでは、学校は6ヶ月まで通えます。
    希望のアルバイトにつくため、また現地情報を収集するため、最低1ヶ月は通学することをおすすめします。もちろん、長く通えばそれだけ英語力がアップし、職業の選択の幅も広がりますよ。
    通学期間全部を日本で申し込んでいくのは不安という方も、最初に通う学校はある程度絞っていくといいでしょう。
  6. 学費お支払い(~2ヶ月前)
    入学金・授業料・教材費、ホームステイor寮滞在の場合は手配料と滞在費をお支払いいただきます。
    お支払いの方法については詳しくご案内いたします。
  7. 渡航準備(~1週間前)
    ・航空券の手配
    ・海外旅行保険の加入
    ・ホームステイの確定(ホームステイ滞在の場合)
    ・持ち物準備
    ・現地で使用するお金の準備
    などを進めます。
  8. あこがれのワーキングホリデーstart!

費用の目安

comneeを通して留学した場合
1年間の滞在、3ヶ月の通学で必要な費用の目安:約106万円~【内訳詳細はこちら
1年間の滞在、3ヶ月の通学で必要な費用の目安:約160万円~

ワーホリビザでは通学期間、アルバイトの有無などで必要になる金額が大きく変わってきます。また、為替によっても差異が出てきます。留学のプランニングを進めるなかで、何にいくら必要かを都度ご案内いたします。
「○○万円に収めたい」などご希望がありましたらカウンセリングでお知らせください!

ポイント

  • ワーホリビザは、渡航が決まったら早めに申請!
  • 通学期間はしっかり確保して英語力アップ!
  • 希望の仕事につくためには、英語力と情報収集が重要です!

到着後の流れ

カナダ入国後の流れについて

 

ワーキングホリデーはコチラもチェック!

contact

留学プログラム

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

留学プログラム

PAGETOP
Copyright © カナダ留学エージェントcomnee All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.